二階に水道を付ける

2階に水道をつける事例を振り返って

水道工事は住まいの設備によって様々な事例がある。

 

水回りが壊れたことによって水道工事を行うケースもあれば、リファームによって水道工事を行う場合もある。今回は2階のベランダに水道を設置したAさんの事例を振り返ってみたい。

Aさんの家は築20年の木造2階建だった。

二階ベランダでプランター栽培

都内の密集した住宅街の中にあるAさん宅は奥さんの趣味でプランターを利用して2階のベランダでたくさんの植物を育てていた。しかし二階には水を汲める水道がなくて、毎日ジョーロに水を入れては階段をあがることの繰り返しだった。

ことわっておくと、2階には洗面所もトイレもないため、水道が全くなかったんだ。

Aさん宅を見に行ってみると、ベランダの真下部分に水道があった。なのでそこから外壁をつたって(露出工事ってやつだ)ベランダに水道を設置することになった。あの時の工事の金額は2万円くらいだったかな・・。

工事はもっと高い金額がかかるのでは?とイメージする人も多いかもしれないが、意外と2階に水道を通す水道工事はリーズナブルな価格設定が多い。

いくつかの水道工事業者でリフォームの見積もりを提示してもらい、どこの水道業者で行うのかをじっくり決めた方が、後で失敗するということはないだろう。